The Autumn Song(2021)

9月になって、急に寒くなりました。
秋ですか?

秋ですね!

…ということは、The Autumn Song!?
前にも別アレンジで紹介してました💦

原曲にキーボードパートは無いですが
スタジオで演奏することがあるので
アレンジしています。

ロマンチックパートナー

また?ウクレレシンガーソングライターシモムラナナさんの曲です。
今回はちゃんと仕事…ではなく「音楽」をしています。
この8月28日にシモムラナナさんが出演された「アサガヤガールズコレクション」YouTubeで生配信されました。家で鑑賞しました。
その音源をもとに音楽ソフト(Reason)でピアノ、オルガン、PAD、パーカッションを録って、動画制作をしました。歌声とウクレレを邪魔することが無いように、音色選択、バランス調整に時間をかけました。大人の事情がありますが「ギリギリセーフ!?」ということでOKをもらえました。

 

Beus…うちのバンドリーダーが、このライブ会場で直接観ていたとのこと、サインもしっかりと貰ったそうで…。ずるい!!
サイン

ウクレレノック!

ウクレレは手軽で良いです!
ギターと違って弦も4本。
少し大きめなテナーウクレレです。
最初はなかなか馴染めなかったけど
ちょっと良い感じになってきたかな…
千本ノックではなく、ウクレレノックです。
くりかえし、くりかえし…

FOOL ON THE PLANET(COVER)

M1チップのMacに音楽ソフトの移行がやっと終わりました。
2021年1月から5か月待ちました。

今回は動作確認を兼ねて大好きなTM NETWORKをCOVERしました。
原曲では小室さんがコーラスを何十にも重ねて録っているとのことだったので
私もやってみましたがループの際にノイズが入ってしまうので、IN、OUTはフェードインとフェードアウトで誤魔化して、シンセコーラスも重ねました。
耳コピにしては、なかなか良い雰囲気になったかと思います。
最初と最後、同じ画面の中に「TM NETWORK」と私の名前が表示されるのが、感動です。歌声が何だか鼻声です。スミマセン。

機材はフェンダーテレキャスター、オーディオインターフェイスとしてRolandのJD-XI、ソフトはReason11です。

be in Love

2020年6月のスタジオでライブに向けた練習がありました。
「be in Love」はボーカルのYUKKOのオリジナル曲ですがバンド仕様にRenewalします。
イントロ、エンディングはシンセで任されたので打ち込みました。

残念ながら8月のライブは中止となってしまいましたが、近いうちに必ず発表しますので…。